社会人だからこそ面白いスクール活用

社会人だからこそ面白いスクール活用があるはず!大変だからこそ時間を効率的に使おう!

通学講座か通信講座か

私、今まで結構、いろんな資格取得をして来ました。

その学習手段としても、毎日朝から夕方まで1年間学校に通ったり、夜間コースで半年間などの通学講座もありました。 よくある通信講座で、テキストを取り寄せて添削問題を送るってパターンもあったし、Web上でのオンライン講座もあったし、書店で市販のテキストと問題集だけを買って独学ってこともありました。

いろんなパターンで学習してきたけれど、その中で思ったのは、通学講座にしろ、通信講座にしろ、学習する側の性格とか生活パターンとかにより向き不向きがあるなぁってことです。

20人程度の通学講座で簿記を習っていた頃、その講義スピードがゆっくり過ぎて困ってしまいました。 結局、講義を聴きながらもこっそりと自分のペースで先の部分まで学習してました。

でも、同じ受講生仲間の中には、真面目だけど今ひとつ結果が出ない人、講師が説明したことだけしか勉強しない人、などいろんなタイプがいました。

耳から言葉で聞いた方が理解しやすい人、テキストの文字から読んだ方が理解しやすい人、指示されないと動けない人、自分から動ける人などなど。

通学講座、通信講座。人それぞれに自分に合った方法でマイペースで学習する方がいいのかなって思います。

そして、私自身がたどり着いた学習方法は、オンライン学習。 パソコンで音声なり動画なりで基本のテキスト学習をして、その後、パソコン上で問題を解いて採点・結果記録まで出来るって状況が一番、合っているようです。

最近は、そんな感じの通信講座も増えて来ましたから、これからも何か勉強したいなぁって思います。